エンディングノートについて

 「エンディングノート」とは、自分にもしものことが起きた時に、

周りのご家族等が困らないように、自分のこと、自分の希望等

を書いておくノートのことです。

 もしものこと・・・とは、例えば、急に入院してしまったり、突然

病気で意識不明の状態になってしまったり、認知症になって判

断能力がなくなってしまったり、死亡した場合のことです。

 急に、自分がそのような状態になってしまった時のことを考えて

みてください。自分にしかわからないことや、老後あるいは死後の

希望など、今までは誰にも言ったことはないけれど、いざという時

には知ってほしいこと、ありませんか?

 そして、その「もしもの時」がいつなのか、誰にも予想がつきません。

全然病気なんかしていない人でも、ある日突然命を落としてしまうこと

だってあるのです。

 「死」は誰にでも必ず訪れます。縁起が悪いとか、考えたくない気持ち

があるのも当たり前ですが、それをタブーにするのではなく、きちんと

自分の最期を見つめてみることで、今の自分の生き方についても、

見えてくることがあるかもしれません。そして、何より自分の大切な人、

自分を大切に思ってくれている人が困らないように、「そんな人誰もいな

い」という人は、知らない誰かが自分の知らないところで困ったりすること

のないように準備しておくことで、この先すっきりとした気持ちで生きて

いけると思うのです。

エンディングノートの内容

 エンディングノートにはどんなことを書けばよいのでしょう?

 

 @ 自分の現在のプロフィールと、過去の経歴等

 A 自分の親族・家族のこと

 B 自分の財産について

 C 自分の病歴・かかりつけ医・治療等について

 D 介護についての希望等

 E もしもの時の連絡リスト

 F 自分の死後の葬儀やお墓について

 

 など、どのようなエンディングノートにも、だいたい以上のような

内容が書けるようになっています。

 

 形式にとらわれる必要はありませんので、普通のノートに

自分の伝えたいことをその都度記入していけば良いのですが

何をどう書けばいいのかわからない、という方には、市販されて

いるものがたくさんありますので、書店でご覧になってみるとよい

でしょう。

 

 私も、書店で何冊も見てみましたが、なかなか私の書きたいような

シンプルなものが見つからなかったので、自分で作ってみました。

 

オリジナルエンディングノート

       20110524160337_00001.jpg

 

       20110524160401_00001.jpg

 

 

  よつば司法書士行政書士事務所オリジナルのエンディングノートが

  できました。

  コラム欄や豆知識等の記述がなく、単純に、記入者が書きこむだけ

  のノートです。

  また、思い出等を書くページはなく、シンプルな作りにしました。

 

  おかげさまで、平成25年3月に第2刷の発行となりました。

  1冊900円(税別)で販売いたします。

  (別途送料として120円かかります)

  お申込みは、下記フォーム又はFAXにて承ります。

  お申込み頂いた方には、折り返し確認メールをお送りいたしますが、

  お支払いは後払い(ゆうちょ銀行の払込用紙をお送りします)です。

  商品が届き次第、お振り込みくださいますよう、

  お願い申し上げます。

 

 

お名前(必須)

(例:山田太郎)
お名前(フリガナ)

(例:ヤマダタロウ)
メールアドレス(必須)

(例:xxxxx@xyz.jp)
半角でお願いします。
メールアドレス(確認)

(例:xxxxx@xyz.jp)
半角でお願いします。
自宅郵便番号

(例:123-4567)
半角でお願いします。
自宅住所(必須)

(例:豊島区東池袋1-1-1)
自宅TEL(必須)

(例:03-1234-5678)
半角でお願いします。
自宅FAX(必須)

(例:03-1234-5678)
半角でお願いします。
ご自宅以外に送付ご希望の方は送付先をお書き下さい
※2500 文字以内でお願いします
ご注文部数(必須)

半角でお願いします。
ご質問等ありましたらご自由にご記入下さい
※2500 文字以内でお願いします

内容をご確認の上、よろしければ下記ボタンをクリックして下さい。

(上記ボタンを押した後、次の画面がでるまで、4〜5秒かかりますので、続けて2回押さないようにお願いいたします。)

入力がうまくいかない場合は、上記内容をご記入の上、FAXにてお申込ください。

▲このページのトップに戻る