Q1 遺言書が出てきたら?

Q1 遺言書が出てきたら、どうすればいいの?

A1 まず、その遺言書が、封をしてある封筒に入った自筆の

   遺言書であれば、すぐに開封せずに、家庭裁判所の検認

   手続を受けなければなりません。

   被相続人の亡くなった時の住所地を管轄する家庭裁判所

   で手続をします。仙台市、塩竈市、名取市、多賀城市、岩沼市、

   亘理郡(亘理町 山元町)、黒川郡(大和町 大郷町 富谷町 

   大衡村)、宮城郡(松島町 七ヶ浜町 利府町) であれば、

   仙台市青葉区の仙台家庭裁判所になります。

   公正証書の場合は、この手続は不要です。

Q2 公正証書遺言がある場合は?

Q2 公正証書遺言がある場合は、どうすればいいの?

A2 遺言書を公正証書にする場合には、遺言執行者の指定

  がされている場合が多いので、遺言書に記載されている

  遺言執行者に連絡を取る必要があります。

  遺言執行者の指定があるのに、その方が亡くなっていたり、

  あるいは、認知症等で遺言執行が行えない場合には、

  家庭裁判所に新たな遺言執行者を選任してもらう申立を

  しなければなりません。

  特に遺言執行者の指定がなく、遺言どおりに財産を引き継ぐ

  のに必要がなければ、選任の必要はありません。

  どうすればいいかわからなくなったら、当事務所にご相談

  ください。 

   相談受付はコチラ 

▲このページのトップに戻る